「https://tayori.com/form/ec159eab5d1d7046b5f184e75a1f8f340491274b

パーソナルスタイリストの足跡👣

服がめんどくさいけど、おしゃれがしたい人をスタイリング

レオパード柄はパーソナルカラータイプ別なら着こなせる!

こんにちは!

職種柄ファッションへの期待値が高く、服選びが苦痛なフリーランスの方へ

ライフスタイルからスタイリング提案するパーソナルスタイリスト

米倉育代です。

 

 詳しくは、こちらから

 

f:id:nozalist:20190902233934j:plain

 

今シーズントレンドに挙げられているレオパード柄

そうは言っても中々の難易度で、着るには勇気のいる柄ですよね。

自分には派手過ぎて縁がないと思っていましたが、パーソナルカラーを勉強していくとレオパード柄はAutumnタイプに似合う柄だと知りました。

私はAutumnタイプなんですが、疑う自分がいて正直半信半疑でした。

本当に似合うのか確かめたくて、半ば実験のつもりでシャツを試着しました。

鏡に写った自分を見ると「イケるかも?!」に変わり、購入しました。

評判は上々でキャメルのコードュロイロングスカートか、ピーコックグリーンのサロペットに合わせてます。

 

詳しくは、こち    

パーソナルカラータイプに合った着方を知ると、似合うものをより素敵に着こなすことができるようになるだけでなく、似合わないと分かった色や柄でもタイプ別に着こなすことができるようにもなるのです。

ぜひパーソナルカラーを知って、自分に似合うトレンドの取り入れ方をマスターしていきましょう。

今回は、レオパード柄をパーソナルカラータイプ別に着こなす方法をお伝えします。

 

 

Autumnタイプはワントーンコーデを極める

イエローベースであるレオパード柄は、キャメルやブラウンベースであるので、確かにAutumnタイプに似合いやすい配色の柄になります。

同系色同士の柄なので遠くから見ると1色のように見えます。

つまりコントラストが少くないのでAutumnタイプには似合う柄なのです。

極端に言えばこんな感じですが、さすがに極めすぎです。

 

黒や白などでコントラストをつけないことが、成功の秘訣。

レオパード柄と同じ地の色のキャメルやブラウンを選んでなじませることが、上品に仕上げる最大のポイントです。

小物は黒で揃え、色数を抑えると統一感が出せ洗練された印象になります。

 

カジュアルに着たいときはオータムカラーの中から深みのある色どをセレクトして、あくまでもシックに仕上げてください。

 

Springタイプは多色使いで攻める

同じイエローベースではありますが、Springタイプには色が深すぎてしまいます。

ポップでキュートなイメージのSpringタイプは色を使ってカラフルに。

レオパードの持つゴージャス感をデニムでカジュアルダウン。

スカーフを使ったりバッグや靴に色を足すと華やかもプラスされ、Springらしくキュートに仕上がります。

 

シンプルに大人っぽく着こなしたいSpringタイプは、モノトーンのトップスにネックレスやブレスレッドを2重にして寂しく見えないように、小物やアクセサリ―を多様して、賑やかさを出しましょう。

例えばスポーツアイテムなどの違うテイストを足して、テイストミックスするのも得意です。

 

詳しくは、こちら

 

 

Winterタイプはコントラストで制す

ブルーベースに苦手なレオパード柄ですが、トレンドなのに着ないなんて寂しい。

そんなWinterタイプは、Autumnタイプとは反対にコントラストをつけるようにコーディネートすれば、トップスに持ってきても似合わせることができます。

www.pinterest.jp

なんと言ってもWinterさんの大得意な黒や白で合わせれば、それだけでコントラストが完成します。

でもそのままじゃまだ物足りないので、光沢のあるレザーを合わせるなど艶のあるアイテムとも組み合せわせ個性的に仕上げましょう。

例えば上のコーデだとライダースにスタッズがついたモードなものなど、多少やり過ぎなぐらいでも着こなしてしまいます。

 

サテン素材もWinterタイプには得意な素材。アイシーカラーブルゾンに真っ白のインナーを利かせ、レオパード柄とのコントラストに。

 

どうしても洋服だと躊躇してしまう人は、小物でレオパード柄を取り入れるとトライしやすくなります。

必ずレオパード柄がアクセントになるように、他のアイテムは同系色でまとまめて。

 

詳しくは、こちら 

 

Summerタイプはグレーのレオパード柄にチェンジ

黄みの強いレオパード柄よりも、グレーベースのレオパードがらはSummerタイプにぴったりです。

Summerタイプらしい淡いブルーやグレー、オフホワイトで合わせて馴染ませコーデを意識して。

全体的にぼやけてしまうのが心配なら、小物は濃いめの色にするとコーデ全体が引き締まりますので、おすすめです。

黒だと強すぎてしまうので、チャコールグレーの方がより馴染みます。

 

得意なパステルカラーで全体を揃えたら、顔回りから離れた足元に淡い配色のレオパード柄を合わせてみてください。

 

 詳しくは、こちら  

 

まとめ

Autumnタイプだけどレオパード柄が似合わないという方は、「顔パーツ診断」を受けると洋服の持つテイストと自分顔タイプが合っているかが分かります。

今のトレンドは「抜け感・こなれ感」。

正統派の着こなしは肩に力が入り過ぎたように見えてしまい、決まり過ぎた印象になりがちです。

いかに抜くか、これもファッションにおいて大切な要素になります。

私の場合は「Feminine/Young(ボーイッシュな童顔)」。

一見レオパード柄は大人っぽく柄自体も曲線なので、顔パーツ診断結果からは似合う柄ではありません。

 

成功の秘訣は、

・得意な要素である形は直線的なシャツを選んだ

・コットンのようなカジュアルな素材ではボーイッシュな童顔にはまり過ぎてしまうので、とろみのある素材を選んだ

 

詳しくは、こちら

 

 なぜ知った方がよいかは、こちら

 

 

もう一つの外見診断「体型診断」によって更に、服のシルエットや体型の活かし方を

引き出します。

体型診断結果からは、V型体型なので上半身に固い素材はNGです。

とろみのある素材で気になる肩回りが張って見えず、ドロップショルダーで華奢見え

も狙えます。

 

詳しくは、こちら

 

  なぜ知った方がよいかは、こちら

 

これら3つの外見診断結果から一番強く特徴が出ている診断結果をもとに、なりたいイメージと好みに合わせて、スタイリング提案をしていきます。

もちろんライフスタイルや職種を考慮した上で、トレンド感はどのぐらいの割合で取り入れるのが、その人にとってのベストなのかを考慮します。

そのさじ加減は、ぜひお任せください。

 

2種類のトライアル診断サービスをご用意

【パーソナルカラー診断コース】 

お申込みは、こちら

 

【オンライン診断トライアルコース】

お申込みは、こちら

 

3種類のスタイリングサービスをご用意

3つの外見診断と内面まで診断する※服装心理学®を用いた2種類のスタイリングサービス。

似合う服が分からないと思ってる方、第一印象で損をしてしまう方、自分がどのタイプに当てはまるか知りたい方におすすめのコースです。 

 ※(社)日本服装心理学会の著作物です。

 

【ベーシックコース】

【パーソナルカラー診断】と【メール診断トライアルコース】を一度に受けていただけるコースです。 

 

お申込みは、こちら

 

【パーソナルバイヤーコース】

似合うテイストや洋服が分かっても、自分1人で買いに行くのは躊躇してしまうという方におすすめです。

【ベーシックコース】にお買い物同行をプラスしたコース。

バイヤーの経験を持つスタイリストとお店を回り、たくさん試着をしていただきながら、コーディネートのポイントをアドバイス致します。

おすすめしたもの全て、ご購入いただく必要はございません。

気に入っていただけた場合は、その場でお買い上げいただけます。

もちろん、試着だけでも結構です。

 

▼2つの特典をご用意

1)当日にお買い物をされた商品は、お預かりさせていただきコーディネートを画像にして、メールなどで送らせていただきます。

2)次の日にご配送(送料はこちらで負担します)してご返却致します。

サービス終了後の1ヶ月間、メールでのご相談をお受け致します。

※お買い物単体のサービスはリピーターの方のみとさせていただいております。

 

お申込みは、こちら

 

【ワードローブ救済診断】

買い足すよりもワードローブにある沢山の洋服をどうにかしたい。

一度も袖を通していない服がある。同じような服ばかり買ってしまう。似合わない服や小物を選別して欲しい方などにおすすめです。

【ベーシックコース】にワードローブ診断をプラスしたコースです。

※ワードローブ単体の診断はリピーターの方のみとさせていただいております。

 

 お申込みは、こちら